潜レコ
潜空のレコンキスタ(潜レコ)攻略wiki
光陣の守護者【超神級】の攻略ポイントとおすすめカード
【潜レコ】光陣の守護者【超神級】の攻略ポイントとおすすめカード【潜空のレコンキスタ】

【潜レコ】光陣の守護者【超神級】の攻略ポイントとおすすめカード【潜空のレコンキスタ】

最終更新 : 潜レコ攻略班

潜レコ(潜空のレコンキスタ)の光陣の守護者【超神級】の攻略ポイントや各ジョブによる立ち回り、おすすめカードを紹介しています。またボスの行動パターンもあるので、イベント攻略の参考にして下さい。

目次

光陣の守護者【超神級】の基本情報

難易度超神級
消費スタミナ45
属性光(弱点:闇)
報酬ヘスティア

光陣の守護者【超神級】の攻略ポイント

ボス情報

ボス/部位名属性体力
①光陣の守護者光(弱点:闇)960000
②断罪の斧光(弱点:闇)120000
③光の翼装光(弱点:闇)600000

ボスの特徴と攻略ポイント

バフ・デバフの対象を要確認

推奨HP:23000以上 「光陣の守護者」と「断罪の斧」は魔法攻撃、「光の翼装」は物理攻撃なので、バフ・デバフの対象を間違えないようにしよう。

断罪の斧の行動パターンに注意

断罪の斧はいろいろな攻撃パターンがあり、魔法攻撃バフが連続すると、脅威となる。先に破壊したくなるが、ダメージを与えづらく、部位破壊すると本体の攻撃パターンが変わり、回復量デバフをかけてくるので注意が必要だ。

光の翼装はHPが高い

部位破壊を狙うなら光の翼装からが良いが、HPが高いので注意が必要。

光陣の守護者の行動パターン

通常の行動パターン

※タップすると開きます

行動パターン
ターンボス/部位名行動
1光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
通常攻撃(単体魔法攻撃:威力8400)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃:威力6400)
浄罪(単体魔法攻撃:威力6400+単体物理攻撃デバフ:効果値3600/4ターン)
通常攻撃(単体物理攻撃:威力8400)
2光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
光天波(単体魔法攻撃:威力15000)
○2パターン中のどれか
浄罪(敵単体回復:威力24000)
浄罪(単体回復:威力24000)
審判の一閃(単体物理攻撃:威力14600)
3光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
通常攻撃(単体魔法攻撃:威力8400)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃バフ:効果値3600)
浄罪(全体魔法防御バフ:効果値7200)
チャージ(自分物理攻撃バフ:効果値2400/永続)
4光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
光天波(単体魔法攻撃:威力15000)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃:威力6400)
浄罪(単体魔法攻撃:威力6400+単体物理攻撃デバフ:効果値3600/4ターン)
通常攻撃(単体物理攻撃:威力8400)
5光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
光天波(単体魔法攻撃:威力15000)
○2パターン中のどれか
浄罪(敵単体回復:威力24000)
浄罪(単体回復:威力24000)
審判の一閃(単体物理攻撃:威力14600)
6光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
光天波(単体魔法攻撃:威力15000)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃バフ:効果値3600)
浄罪(全体魔法防御バフ:効果値7200)
チャージ(自分物理攻撃バフ:効果値2400/永続)
7光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
通常攻撃(単体魔法攻撃:威力8400)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃:威力6400)
浄罪(単体魔法攻撃:威力6400+単体物理攻撃デバフ:効果値3600/4ターン)
通常攻撃(単体物理攻撃:威力8400)
8光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
光天波(単体魔法攻撃:威力15000)
○2パターン中のどれか
浄罪(敵単体回復:威力24000)
浄罪(単体回復:威力24000)
審判の一閃(単体物理攻撃:威力14600)
9光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
通常攻撃(単体魔法攻撃:威力8400)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃バフ:効果値3600)
浄罪(全体魔法防御バフ:効果値7200)
チャージ(自分物理攻撃バフ:効果値2400/永続)
10光陣の守護者
断罪の斧
光の翼装
光天波(単体魔法攻撃:威力15000)
○2パターン中のどれか
浄罪(全体魔法攻撃:威力6400)
浄罪(単体魔法攻撃:威力6400+単体物理攻撃デバフ:効果値3600/4ターン)
通常攻撃(単体物理攻撃:威力8400)

エッジの立ち回りとおすすめカード

エッジの攻略ポイント

  • 光の翼装を破壊後、断罪の斧と本体の同時破壊を目指そう。
  • 光の翼装は6ターン目の攻撃バフ前には必ず倒したい。闇チェインで一気にカタをつけよう。
  • 断罪の斧は防御力が高く、破壊すると本体の攻撃が強化されるので注意が必要だ。

エッジの立ち回り(行動パターン)例

ターン行動概要
1攻撃光の翼装を攻撃しよう。
2攻撃光の翼装を攻撃しよう。
3攻撃光の翼装を攻撃しよう。
4攻撃光の翼装を破壊しよう。
5攻撃断罪の斧と本体をバランス良くHPを減らそう。
6攻撃断罪の斧と本体をバランス良くHPを減らそう。
7攻撃断罪の斧と本体を同時に破壊出来るようにしょう。

エッジのおすすめカード

カード名おすすめ理由
ロキ強力な闇属性の物理攻撃カード。チェインが繋がると威力UPなので、支援と重ねて防御力が高い斧にダメージを通すことが可能だ。
アドニス比較的入手しやすい闇攻撃カード。他に攻撃カードとして、他ジョブの闇属性攻撃の☆6を持っているなら編成を検討しよう。
ヒュプノス追加効果の「低確率で敵の行動を止める」スキルが発動すれば、後半の強力攻撃や、厄介なランダムスキルを止めることが出来る。☆4止まりが難点だが、入手しやすく追加スキルが強力なためデッキ採用も検討できる。

サイラスの立ち回りとおすすめカード

サイラスの攻略ポイント

  • 魔法攻撃がメインなので、魔法防御バフの守護カードを積極的に編成しよう。)
  • 断罪の斧は防御力が高いので、攻撃時には、防御デバフをかけることを優先したほうがクリアの可能性が開ける。
  • ボスの攻撃パターンを読んで適切な防御バフができると一目置かれること間違い無し。

サイラスの立ち回り(行動パターン)例

ターン行動概要
1守護魔法防御バフカードを使おう。
2攻撃・守護1ターン目にバフできているならチェインを繋いで光の翼装を攻撃しよう。
3攻撃チェインを意識しながら攻撃を続けよう。
4守護魔法中心+物理の3連続攻撃が来るため、魔法防御アップが最優先、次に物理防御アップを使おう。このターン味方を守りきれるかが重要なポイントになる。
5攻撃断罪の斧と本体をバランス良くHPを減らそう。光の翼装が未破壊なら物理防御バフ必須だ。
6攻撃断罪の斧と本体をバランス良くHPを減らそう。
7攻撃断罪の斧と本体を同時に破壊出来るようにしょう。

サイラスのおすすめカード

カード名おすすめ理由
アクア2ターン持続する魔法防御バフ。代表としてアクアを挙げたが、敵の攻撃が強烈なので、手持ちの守護カードは全て編成しよう。ラクシュミー、ガイア、レーニャ(貴族)は必須だ。
ルシファー闇属性の物理攻撃カード。コストが軽い上に物理防御ダウンも付いている。初手からずっと使える。ペルセポネ、ハンニバル、など他の闇カードも有効だ。
ヘレネ闇属性の単体魔法防御バフにドロー+1が付いている。闇チェインの貢献だけでなく、被ダメージが偏った瀕死の味方を守ったり、敵が攻撃バフを使用しても、挑発と組み合わせて被害を軽減できる。
ツクヨミ有利な闇属性の物理防御デバフカード。断罪の斧は防御力が高いので、的確にダメージを与えられるようメンバーと息を合わせて使用しよう。

ミランダの立ち回りとおすすめカード

ミランダの攻略ポイント

  • 攻撃デバフと、魔法攻撃でバランス良く行動しよう。
  • 斧は防御力が高いので、毒効果が有効なので、持っている場合は積極的に使っていこう。
  • 後半は、本体と断罪の斧へのダメージ量を調整しながら同時破壊を狙おう。7ターン目までに本体破壊が出来ない場合、全滅の可能性が高くなるので、斧破壊が出来ない場合は諦めて本体を攻撃しよう。

ミランダの立ち回り(行動パターン)例

ターン行動概要
1妨害魔法攻撃デバフを断罪の斧に使おう。
2攻撃・妨害毒があれば、断罪の斧を狙おう。毒がないときには闇チェインで光の翼装を攻撃しよう。
3攻撃・妨害闇チェインで光の翼装を攻撃しよう。メンバーのHPが心もとないときには無理せず攻撃デバフを使用しよう。
4攻撃エッジと協力して光の翼装を破壊しよう。
5攻撃・妨害断罪の斧と本体をバランス良くHPを減らそう。攻撃デバフを使う時、攻撃をする時と緩急を付けるとより良い。
6攻撃断罪の斧と本体をバランス良くHPを減らそう。
7攻撃断罪の斧と本体を同時に破壊出来るようにしょう。斧破壊ができそうにないときにはクリア優先で本体破壊を目指そう。

ミランダのおすすめカード

カード名おすすめ理由
パイモン有利な闇属性の魔法攻撃カード。毒効果で継続ダメージを与えることができるので、防御の高い断罪の斧に使おう。
メデューサ闇属性の魔法攻撃バフカード。コスト2と使いやすい。支援カードの多くが炎属性に偏っているが、こちらは闇属性なのでチェインにも貢献できる。ダークベヒーモスで入手可能なためぜひデッキに入れておきたい。
カエサルクエストドロップで入手出来る物理攻撃ダウンカード。「光の翼装」に使おう。もしシンデレラ(導師)を持っている場合はダメージ+物理攻撃デバフができるのでデッキに入れたい。
デメテル比較的入手しやすい魔法攻撃デバフカード。本体の魔法攻撃が強力なので、デッキに余裕があれば、イフリートも編成を検討したい。

ソニアの立ち回りとおすすめカード

ソニアの攻略ポイント

  • 1ターン目には持続回復。それ以降は回復しつつ様子を見て支援という神官の基本の動きが非常に有効だ。
  • 3ターン目、6ターン目に斧が攻撃デバフをしてくるので、HP回復には余裕を持ちたいところ。
  • 断罪の斧の浄罪の発動効果次第だが、余裕があれば有利属性のチェインを常に意識しよう。

ソニアの立ち回り(行動パターン)例

ターン行動概要
1持続回復、チェイン「クロノス」があるなら使う。持続回復がない場合は、有利属性の闇のチェインをつなごう。
2回復敵の攻撃で減った味方のHPを回復しよう。
3回復敵の攻撃で減った味方のHPを回復しよう。
4回復、支援メンバーのHP次第だが、3ターン目に攻撃が緩やかだった場合には支援カードを使おう。
5回復、支援回復しつつ、余裕があれば支援しよう。チェインも意識すると攻略に有利。
6回復、支援回復しつつ、余裕があれば支援しよう。チェインも意識すると攻略に有利。
7回復、支援、回復量アップ基本は回復しつつ、支援やチェインを繋ぐことには変わりないが、断罪の斧を先に倒してしまうと、本体が回復量デバフを使用してくるので、対応が必要なことを忘れないように。

ソニアのおすすめカード

カード名おすすめ理由
クロノス1ターン目から使える低コストな持続回復カード。光陣の守護者では全力で回復を求められるシーンもあり、闇チェインにも貢献できるのでぜひ編成したい。
レーニャ(ソニア)単体ではあるが、回復するだけでなく、物理防御バフが付いているので使いやすいカード。後半に「光の翼装」が残っている場合は物理攻撃が痛いので、ピンチの仲間を守る役割も果たせる。
ヘラ比較的入手しやすい全体回復カード。1ターンのみだが自身の持続回復も付いている上、闇チェインでも活躍できる。

(提供)GREEN MONSTER,inc.

©LINE Corporation
© GREEN MONSTER, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

潜レコをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー

掲示板

冒険者情報

精霊カード

全カード

レアリティ別一覧

ジョブタイプ別一覧

コスト別一覧

属性別一覧

スキル

クエスト

通常クエスト

イベントクエスト

初心者向けお役立ち記事

提供

  • [提供]GREEN MONSTER,inc.

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中